ルックルックイヌリンプラスの口コミや効果は?血糖値を下げる他社サプリと比較した結果

ルックルックイヌリンプラスの口コミや効果は?血糖値を下げる他社サプリと比較した結果

 

健康診断で血糖値が気になり、今のうちに血糖値を下げるための対策をしなきゃ!と悩んではいませんか?

 

血糖値を効率良く下げるには、甘い食べ物を摂らないことも大事だけど、毎日の食生活の中でイヌリンという栄養素を摂ることが大切ですね。

 

ごぼうにはイヌリンが含まれていますが、毎日ごぼうをたくさん食べるのは大変ですよね。

 

そこで、血糖値サプリとして話題のルックルックイヌリンプラスについて、期待される効果、成分、安全性、効果的な飲み方についてご紹介しましょう。

 

 

血糖値対策におすすめ!ルックルックイヌリンプラスとは?

 

 

どんなサプリ?

 

わたしたち日本人の食生活が豊かになり、ファミリーレストランやファーストフード店で食事を済ませる人、コンビニでスイーツを買って食べる人が増えてきました。

 

おなかが好いたら欲しい物がいつでも食べられるようになり、飽食の時代とも言われるようになりました。

 

その一方で血糖値が高くなり、生活習慣病を引き起こすリスクが高くなってきました。ルックルックイヌリンプラスは、血糖値対策に最適なサプリメントであり、血糖値サプリとも呼ばれています。

 

数多い血糖値サプリの中では、イヌリンの含有量はルックルックイヌリンプラスがトップクラス!

 

含まれる成分、含有量は?

 

ルックルックイヌリンプラスは、1袋に食物繊維が46000mg配合されています。1日あたりに換算すると1500mg以上です。

 

1袋に食物繊維が46000mg配合と言われてもイメージが湧かないかもしれませんが、これはレタス153玉分に相当する量です。

 

イヌリンは水溶性食物繊維ですから、その名の通り水に溶けやすいのが特徴です。ルックルックイヌリンプラスに含まれる食物繊維は、菊芋と納豆由来の成分です。

 

さらに健康食材のタマネギとヨーグルト、健康ハーブでおなじみのサラシアと桑の葉がバランス良く含まれています。

 

どんな効果が期待できる?

 

 

ルックルックイヌリンプラスに含まれるイヌリンには、腸内環境を良くする働きとともに血糖値を調整する効果が期待されています。

 

イヌリンは水溶性食物繊維なので、自然に満腹感が得られる効果も期待されます。ルックルックイヌリンプラスに含まれるナットウキナーゼには、血圧を調整する働きや血栓の予防、血流をスムーズにする効果が期待されます。

 

この他にもサラシアや桑の葉。タマネギの有効成分で体内への糖質の吸収を押え、血糖値の上昇を抑える効果が期待されます。

 

毎月300名様限定!お得な定期コースキャンペーンとは?

 

 

ルックルックイヌリンプラスの公式サイトでは、毎月300名限定の定期コースキャンペーン実施中です。
定期コースは毎月1袋のお届けで初回価格が2980円(税込)送料無料、2回目以降は通常価格の10%OFFで4276円(税込)となります。

 

夫婦など家族で継続したい方には、毎月2袋コースがおすすめです。

 

通常価格9504円が初回価格5960円送料無料で約37%OFF、2回目以降は通常価格の15%割引価格となります。

 

ルックルックイヌリンプラスの定期コースのおすすめポイントは、お届け回数が最低何回と決められているわけではなく、2回目以降のお届けから解約・中止・休止は電話での連絡でOKです。

 

なお、変更や休止、解約をする場合は、次回お届け予定日の10日前までの連絡が必要です。血糖値サプリではイヌリン含有量はトップクラス、安心の低価格ですから、血糖値対策にルックルックイヌリンプラス役立ててはいかがでしょうか。

 

\最安はここ/

毎月300名様限定
キャンペーン詳細はこちら

 

ルックルックイヌリンプラスの口コミはどうなの?

 

 

イマイチな口コミ

 

健康診断の結果、昨年よりも血糖値が高くなっていたので、ルックルックイヌリンプラスを飲み始めました。

 

血糖値の数値は130mg/dlで、空腹時に110mg/dlを超えると糖尿病のリスクが高いので、今のうちに血糖値対策しなきゃと思い、定期購入で3ヶ月間継続しました。しかし、血糖値が大幅に下がることはまだありません。

 

(60代男性)

 

ルックルックイヌリンプラスは粒タイプなので飲みやすいですが、1ヶ月続けてもとくに血糖値の変化はほとんどみられませんでした。

 

でも、食物繊維が豊富なので以前よりも少しお通じがスムーズになってきたようです。

 

(50代女性)

 

良かった口コミ

 

健康診断で血糖値が高くなってしまい、毎日の食事に気をつけなければと思い、お肉やスイーツをできるだけ食べないようにして野菜中心の食事にしましたが、その後も血糖値が少ししか下がりませんでした。

 

そこで、ルックルックイヌリンプラスを定期購入で2ヶ月間続けたところ、血糖値が120mg/dlから95mg/dlに下がり、正常となりました。今もずっと正常値なので、ルックルックイヌリンプラスのおかげなのでしょうね。

 

(60代女性)

 

最近、テレビCMでサプリメントの宣伝をよく見るけれど、これまでに1度もサプリメントを飲んだことがありません。

 

血糖値対策に悩む私に娘が「ルックルックイヌリンプラスを飲んでみたら?」と勧めてくれました。その結果、血糖値が少しずつ下がり、お通じがスムーズになってきました。

 

(50代女性)

 

私はお昼ごはんを食べた後はつい眠くなってしまうので、まんじゅうやケーキなどを食べてしまうのです。毎日の食事ではごはんをおかわりするので、これでは糖質の過剰摂取ですよね。

 

甘い物を減らして、ごはんは1杯だけ食べるようにして糖質の摂取も減らすように気をつけていますが、血糖値がなかなか下がりません。

 

そこで、ルックルックイヌリンプラスを飲み始めてから2ヶ月、血糖値が平均で20mg/dlも下がりました。

 

(40代女性)

 

営業の仕事をしている関係で接待やお食事会など、取引先の会社とのお付合いが多く、そのせいか血糖値が大幅に上昇してしまいました。

 

家庭での食事は妻が気を遣ってくれますが、それだけでは足りないので、自分でできることをしなければと思い、ルックルックイヌリンプラスの定期購入を始めました。

 

以前は血糖値が大場に正常値を超えていましたが、今では正常の範囲内になり、医師からも「血糖値の数値が安定してきましたね。」とほめられました。

 

(50代男性)

 

ルックルックイヌリンプラスはどんな人におすすめ?

 

・健康診断の結果が気になる方に
・毎日の食事で食物繊維の摂取量が少ない方に
・便秘を解消したい方に
・毎日の生活の中で自分にできる血糖値対策をしたい方に
・つい甘い食べ物を食べてしまう方に
・イヌリンの含有量が高い血糖値サプリを探している方に
・お酒のお付合いが多い方に

 

ルックルックイヌリンプラスをお得に購入できる販売店は?(楽天・アマゾン・公式)

 

 

血糖値サプリとして人気の高いルックルックイヌリンプラスを購入するのに、アマゾンや楽天市場で商品検索をする人も多いので、価格について徹底チェックしてみました。

 

アマゾンは取扱なし・楽天はほぼ通常価格

 

2018年5月30日の時点では、アマゾンでは取扱いされていませんでした。楽天市場では、1袋の価格が4752円、2袋の価格が8800円・送料無料、3袋の価格が12800円・送料無料となっています。

 

いずれも送料無料なので楽天市場から購入するのがオトクだと思っていませんか?

 

しかし、公式サイトでは1袋の通常価格は4752円となっていて楽天市場での価格と同じですが、便利でお得な定期購入が取り扱われているのは公式サイトならではの特典ですよね。

 

定期購入の回数の制限もなく、初回は毎月1袋コースで2980円(税込)なので、公式サイトのほうが断然オトク!

 

ルックルックイヌリンプラスを購入した後のサポート体制やキャンペーン案内など、サービスも充実しています。

 

現在のところドラッグストアやディスカウントショップ、コンビニやスーパーでのルックルックイヌリンプラスの取扱いはありません。

 

\最安はここ/

毎月300名様限定
キャンペーン詳細はこちら

 

ルックルックイヌリンプラスの飲み方は?

 

 

ルックルックイヌリンプラスを飲む本来の目的は、気になる血糖値を下げることですから、正しい飲み方を心がけておきたいものです。

 

1日の摂取量の目安は6粒ですから、短期間で効果を得ようと思い、1度に大量に摂取してはいけません。

 

サプリメントの種類によっては朝食時のタイミングで飲むのが望ましいタイプのものもありますが、血糖値を効率良く下げるためには夕食を食べる前のタイミングが最適です。

 

夕食時にお酒のお付合いがある場合なら、なおさらのこと。夕食を食べる時間の30分〜1時間前にコップ1杯分のお水、またはぬるま湯と一緒に飲みます

 

ルックルックイヌリンプラスを飲んでからどれくらい血糖値が下がるのか、人それぞれ体質や食事の仕方、カロリーの摂取量や消費量などによっても違いがあります。

 

より効果的な飲み方としては、毎日忘れずに根気よく長期間で継続することが力なり!

 

ルックイヌリンプラスに副作用はあるの?

 

 

どんなに体に良いと言われるものでも、やはり人の口に入る食品ですから、安全性や副作用が気になりますよね。

 

ルックイヌリンプラスの成分表示や原材料を見ても、とくに体に有害とされる成分、副作用が懸念される成分などはとくに含まれていません。

 

食の安全性の面でも、とくに不安要素はまず見当たりません。

 

自然の食品由来の食物繊維やビフィズス菌などがバランス良く含まれているので、腸の中をきれいにお掃除してくれます。

 

ただし、1度に過剰摂取するとおなかが緩くなる可能性も考えられるので、1日の摂取量の目安をきちんと守りましょう。

 

血糖値を下げる他社サプリと比較した結果…!

 

 

イヌリンの成分がたっぷり含まれたサプリメントは、ルックイヌリンプラス以外にもたくさんあります。

 

その中で気になる血糖値サプリを2つご紹介しますが、ルックイヌリンプラスとどのような違いがあるのでしょうか。

 

金の菊芋

 

 

金の菊芋の名の通り、菊芋由来のイヌリンが豊富に含まれており、熊本県産の菊芋が100%使われています。

 

菊芋を栽培する土壌や環境にもこだわり、農薬不使用です。中高年世代の健康維持に血糖値対策にも人気の高いサプリメントです。

 

食物繊維の含有量は1袋あたり32000mgですから、ルックルックイヌリンプラスのほうが高いですね。通常価格は5200円(税別)ですから、コスパの良さと比較しても、やはりルックルックイヌリンプラスのほうが低コスパです。

 

菊芋のちから

 

 

菊芋のちからは、その名の通り菊芋のパワーが濃縮されたサプリメントで、姉妹品には粉末タイプのものもあります。

 

1袋の通常価格税込3800円・送料400円ですから、ルックルックイヌリンプラスの定期購入の初回お届け価格や長く続けることを考えて比較すると、少しコスパの面で気になります。

 

比較した結果、まとめ

 

 

血糖値サプリで人気のルックルックイヌリンプラス、そして金の菊芋と菊芋のちから、それぞれの特徴について比較してみましたが、いかがでしょうか。

 

ルックルックイヌリンプラスには菊芋だけではなく、納豆、ビフィズス菌、サラシア。桑の葉など自然の食材が豊富で、自然の力で健康をしっかりサポートしてくれます。

 

腸内環境を良い状態に保ってくれる食物繊維やビフィズス菌のパワーが感じられるのは、やはりルックルックイヌリンプラスですよね。

 

できるだけ長く続けることで血糖値を下げて安定させることにつながるので、コスパが気になるところですが、他の2商品と比較してもルックルックイヌリンプラスのほうが断然低コスパです。

 

毎日の健康維持にルックルックイヌリンプラスを役立ててはいかがでしょうか。

 

\最安はここ/

毎月300名様限定
キャンペーン詳細はこちら