骨折に効く成分一覧@どんなサプリがいいの?

骨を強くするために摂りたい栄養は?

 

骨折したときの対策を練ることも重要ですが、それ以上に骨折をしないように、骨を強くしておくことが大切です。では、どのような栄養素が骨を強くしてくれるのでしょうか。

 

基本となるのはやはりカルシウム

 

骨を強くするのであれば、やはりカルシウムは欠かせません。最近はあまり乳製品を摂取しない人や、魚を食べない人が多くなっているので、カルシウムが不足している人が多いでしょう。

 

まずはどのような食品にたくさんカルシウムが含まれているのかを調べておき、できれば食品を変えて毎日カルシウムを一定量摂取するべきです。

 

カルシウムを助ける成分

 

カルシウム単体では、それほど骨を強くすることはできません。他の成分も一緒に摂取することが重要です。その成分というのは、コラーゲンやビタミンD、ビタミンCなどです。

 

これらの栄養素をカルシウムと一緒に摂取することで、効果が倍増すると言えるでしょう。だからこそ偏った食事をするのではなく、バランスのよい食事をすることが重要だと言われているのです。

 

あまり知られていない成分

 

よく知られている成分だけではなく、あまり知られていない成分の中にも、骨を強くするのに効果的な成分があるのです。それはビタミンKやクエン酸、MBPなどになります。

 

クエン酸はお酢や梅干しなどに含まれている成分なので、比較的よく知っている人も多いでしょう。ビタミンKは納豆やパセリなどの多く含まれており、MBPは乳製品に含まれています。